【ベトナム】ハノイ・チャンアン手漕ぎボートツアー

ベトナムはハノイ旅で訪れた、チャンアン。ベトナムにはいくつもの世界遺産がありますが、ここはその世界遺産のひとつ、「チャンアンの複合景観世界遺産」。チャンアンでは、昔ながらの手漕ぎボートでの観光ができるのです。

ハノイの定番スポット「チャンアンの複合景観世界遺産」

雰囲気のあるチャンアン。同じく定番スポットのハロン湾よりは観光客が少ない(特に中国からの観光客は比較的少なめ)ので、のんびりと観光できました。

体験費用は20万ベトナムドン。レートはだいたい100円=20,000VNDなので、約1,000円です。しかし、入場券にはQRコードが。歴史的なのに近代的…不思議です。

いざ、ボートに乗り込みクルーズへ

奇岩の間を、ボートに乗って進んでいきます。この日はあいにくの雨だったため、川の色がくすんでいますが…それはそれで幻想的で美しいですね。チャンアンならではの景色を堪能できます。

コース内には洞窟が複数あり、その洞窟の中へもボートで進んでいくのです。なかなかに低くて、少し屈まないと頭をぶつけてしまうほどギリギリ!スリリングです。
洞窟内は湿度がとても高く、カメラがすぐに曇ってしまうのが難点。天井のデコボコに気を付けながら、カメラにも気を配りましょう。

ボートの上から生演奏も楽しめる

途中にある庵では、生演奏も。雄大な風景に抱かれながら、のんびりとた気持ちになれます。

ボートは自分たちで漕ぐこともできますよ。全力疾走で進んでいくボードもありました…(笑

ボートの上でちょっとした買い物ができちゃうエリアもあるみたい。おばちゃんたちの休憩エリアでもあるんだって。このエリアでアンケートに回答してと頼まれました。なるほど。

ボートを楽しんだ後には、チップを渡すのがマナーみたい。だいたい2万ドンくらいでよいそう。チップ文化に慣れないので、このタイミングにはドギマギしてしまいます…。

チャンアンの手漕ぎボートクルーズは約2時間。どうやら時間やコースはおばちゃんの匙加減らしい。おばちゃんたちは英語や日本語は通じないみたいです。身振り手振りでなんとかなりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です