【兵庫県】有馬温泉の老舗温泉旅館「兵衛向陽閣」

日本最古の温泉とされる「有馬温泉」。日本書紀にも記載があり、約1300年も前に開湯したといわれています。愛媛県の道後温泉、和歌山県の白浜温泉とともに、古来より愛されてきた 日本三古湯のひとつです。

有馬温泉でも最も老舗の温泉旅館

斜面に建てられた建物で、この写真に写っているのがフロントのある南館とクリーム色の建物が北館。ほかに西館があり、渡り廊下でつながっています。

今回宿泊したお部屋は北館10階の和室。広縁には椅子とマッサージチェアが。ベランダにも出られ、有馬温泉を一望できます。遮るものがないので、見晴しが抜群。

有馬温泉ならではの「金泉」を楽しめる

有馬温泉では「金泉」「銀泉」「ラドン泉」の3種類の泉質がありますが、兵衛向陽閣ではそのうち「金泉」が楽しめます。大浴場は3つあり、それぞれに趣が異なるので、ぜひ全部試して。※今回は特別に許可を得て撮影しています。

ちなみに、金泉はタオルや服に色がついてしまうので、タオルをつけてしまわないようにご注意を。入浴後は必ず体をすすいでから他のお湯やタオルを使うようにしてくださいね。

「一の湯」「二の湯」は男女入れ替え制。入浴可能時間は、~25時、翌朝5時から11時まで。夜の間に男女が入れ替わります。

和風の「一の湯」

和な雰囲気の一の湯。中央には寝湯が3人分あります。金泉は内湯、露天風呂で楽しめますよ。

ローマ風「二の湯」

二の湯はローマ風。神殿のような造りで、明るい雰囲気です。こちらも金泉は内湯・露天風呂と2か所で楽しめます。

別棟 開放感のある「三の湯」

貸切露天風呂「朝霧」「夕霧」

有料ですが、ぜひ利用して欲しい貸切露天風呂。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です